MENU

魚醤の中でも瀬戸内コラトゥーラって?

(※このページは2020年1月31日に更新されました)

「魚醤ってどんな種類があるのか知りたい」

「コラトゥーラについて詳しく知りたい

この記事はそんな方へ向けて書いています。

最近ではご家庭でも、お店で食べるような本格的な見た目や味にもこだわった様々な国のお料理を作る人が増えていますね!

インスタブーム、中食産業の拡大、要因は他にも色々ありそうですが、それに欠かせないのが料理の味をバシっと決める調味料です。

その中でも今回は魚醤について調べてみました。当社で扱っているコラトゥーラも大きなくくりにすると魚醤に分類されます。

そもそも魚醤とは、魚を塩と共に漬け込み、自己消化、好気性細菌の働きで発酵させたものから出た液体成分です。色は黄褐色 - 赤褐色、暗褐色など様々。

熟成すると、特有の香りまたは臭気を持ち、魚の動物性タンパク質が分解されてできたアミノ酸と魚肉に含まれる核酸を豊富に含むため、濃厚なうま味を有します。

料理に塩味を加えるとともに、うま味を加える働きが強く、ミネラル、ビタミンも含んでいます。

瀬戸内コラトゥーラの他にも魚醤としてカテゴライズされていて最近よく聞かれるものに秋田でしょっつる(塩汁)、奥能登でいしる(魚汁)、香川でいかなご醤油、などがありますね!

また世界に目を向けると、タイのナンプラー (น้ำปลา, nam pla)、ベトナムのヌクマム (nước mắm ニョクマムとも) が有名ですが、これも実は魚醤なんです。

他にもあげだすとキリがないので割愛させてもらいますが、これらの言葉はおおむね「魚の水」という意味みたいですね。

日本三大魚醤

ではこの魚醤ってお料理に一体どのように活用したら良いのでしょう?

先程ツラツラと魚醤とは何でできているか、製造過程についてはご説明しましたが、それだけでは結局どんな料理に使えばいいのか、よくわかりませんよね。

それに国内だけでも、先程ご説明の通りコラトゥーラ以外にも様々な魚醤があるので、それぞれの特徴や違いについても軽く触れさせていただきます!

まずは秋田県。
「しょっつる(塩魚汁)」ハタハタから作られます。

基本はハタハタの内臓や頭を取り除いたモノを食塩に漬け込んで作り出すそう。

そこに麹も足して発酵を促しているモノもあります。しょっつる鍋が有名。

続いては石川県。
「いしる」鯖や鰯等の青魚から作られます。鰹出汁にちょっと足して、鍋やスープに仕立てればまあおいしい!

ちなみに、以下のような要件が満たしたものが石川県のふるさと食品認証制度の認証の対象となります。

・日本国内の港で水揚げされた魚介類を使う
・1年以上発酵させて固形分を除いて液状となり、健全なもの
・原料固有の風味があり、香味が良好である
・食品添加物を使用していない
・石川県に本社があり、同県内の工場で製造している

だそうです!

最後に香川県。
イカナゴ醤油。旬のイカナゴを使って作られます。

いかなごの旨みが溶けこんだコクのある味。

あまり塩見はなくて、豆腐や刺身につけたり、野菜の煮つけなんかに使うのがおススメです。

秋田県

石川県

香川県

以上3つは日本の三大魚醤と呼ばれています。
最近では芸人さんがテレビで石川県に出向き、地元の奥さんとおススメのいしるを使う料理を紹介する番組なんかも観たので、魚醤、ジワジワきてるんじゃないでしょうか!

瀬戸内コトゥーラの秘密

ではでは

 

残念ながら三大魚醤ではありませんが……

 

今から瀬戸内コラトゥーラについて、説明しますよー!

そもそも瀬戸内コラトゥーラのルーツは南イタリア屈指の景勝地、アマルフィー海岸沿いの町、チェターラ。「コラトゥーラ・ディ・アリーチ」は、カタクチイワシの魚醤。

アンチョビを作るのと同じ要領で、新鮮なカタクチイワシに天然塩を加えて木樽で半年ほど寝かせて作ります。発酵熟成されるなかで魚のタンパク質がアミノ酸(うまみ)に分解・凝縮され、塩もまろやかに変化。

じんわりにじみ出てくる「うまみ」の液体は、にごりがなくなるまで何度も丁寧に濾過して雑味が払われ、透き通った琥珀色になっていくのです(コラトゥーラは濾過物という意味)。

こうして南イタリアで作られた魚醤、コラトゥーラを再現すべく、山口県瀬戸内佐賀漁港で捕られた新鮮なカタクチイワシ、塩、さらに!酒粕を使って熟成させたのが、瀬戸内コラトゥーラなのです!

山口熊毛郡佐賀漁港で10月から12月に、宇佐川が自ら水揚げしたカタクチイワシを、丁寧に下処理し、その日のうちに酒粕と塩に漬け込むので、鮮度が他の魚醤と比べ物にならないくらい良いのです!

そして、3年程の熟成期間を経て、丁寧にろ過され、

瀬戸内コラトゥーラが完成します。

もちろん安心安全な完全無添加!

原材料はカタクチイワシ、酒粕、塩のみです!

そして、材料にこだわっているので、香ばしい香りとまろやかな風味でどんなお料理にも相性バツグンです!

またイワシにはDHAやEPA、カルシウムや鉄分も豊富に含まれており、それらの効率的な吸収には必要不可欠なビタミンDも同時に含まれているので一石二鳥です。

正直お値段はそれなりにしますが…

スーパーなどで売られているお手頃価格の魚醤は食塩水で薄められていたり、化学調味料も併用されている場合が多いので、本物を贅沢に使っているからこそのお値段だと思います。

また、うま味成分であるアミノ酸の含有量に関しては南イタリアのコラトゥーラ63%に対して、瀬戸内コラトゥーラ92.66%︎と本家を凌駕しちゃってます!

まさに瀬戸内コラトゥーラは魚のうま味と栄養成分がギュギューッと凝縮された万能調味料ですね。

さて、ではこの瀬戸内コラトゥーラ、どんなお料理に合うのでしょう?

 

何にでも合います!

 

シンプルに素材の味を楽しみたかったら、まずは卵かけご飯にお使い下さい。

ひとたらしで、醤油だけでは味わえない幸せが手に入ります。

またお野菜とも相性が良いので、茹でたジャガイモも良いですね。 

また、普段のお味噌汁やメイン料理の隠し味としても大活躍しますよ!

瀬戸内コトゥーラとお料理

お店の味を家で再現したい時、良い所までいってるのに何かが足りない……とか、お店みたいなスープやお味噌汁の味は家では出せないと思っていませんか?

市販で安く手軽に使えるものだけでは引き出せない素材のうま味を、瀬戸内コラトゥーラが上手に引き出してくれますよ。

もちろん、お店のプロの方々にもご愛用いただいております。

そのジャンルの高級食材を使った懐石料理店、スペイン料理店やフレンチ……どこの国のお料理にも合うって事ですね。

ホームページにも瀬戸内コラトゥーラを使ったお料理写真が多数掲載されていますので、ぜひご参考になさって下さい!

なので、スパイス集めやお料理好きなママ友さん、健康に気を遣ってる中高年齢の方々への贈り物なんかにも喜ばれそうですよね!

最後にもう一つ!

瀬戸内コラトゥーラ、容器も実はとてもオシャレなんです。

サイズによってデザインが違うのですが、それぞれ高級感があって、食卓においてても全然ダサくありません。

お値段は決して安くありませんが、ご家庭の食卓に並ぶお料理のランクアップに!

瀬戸内コラトゥーラをぜひお試しくださいませ!

© 2019 by Setouchi colatura. Proudly created with ACTONE

瀬戸内コラトゥーラとは、山口県瀬戸内・佐賀漁港で水揚げされた新鮮なカタクチイワシを使った国産魚醤です。無添加調味料 いわし魚醤です。こだわり抜いた最高級の味です。オンラインのみでの販売となります。山口県産ギフトとしてもご利用ください。

宇佐川株式会社

〒742-1111 山口県熊毛郡平生町佐賀562-1

​瀬戸内コラトゥーラオンラインショップ

​瀬戸内コラトゥーラオンラインショップ

0
  • Facebook - Black Circle