• タコ料理長

コラトゥーラが味に深みを加えるジャーマンポテト


タコ料理長です。


私はジャガイモが大好きです。


肉じゃがみたいに甘辛く炊いたジャガイモ。

ポテトサラダ。

フライドポテト。

コロッケにポテトチップス!!


…あげだしたらキリがありません(笑)。


料理の付け合わせはもちろん、立派にメインもはれるジャガイモは、常に私の家にはストックされています。


そんなジャガイモ大好きタコ料理長が今日は美味しいジャーマンポテトのレシピをご紹介したいと思います!

基本のジャガイモ、玉ねぎだけじゃなくて、今回はモロッコいんげんやキャベツ、しめじも加えて、栄養もボリュームもたっぷりに仕上がっております。


もちろん、今回使用した野菜の代わりに他の野菜を使ってもOK!!

どんな野菜とも合わせやすい味付けにしあがっております。


それではさっそく参りましょう!


目次

ジャーマンポテト(材料)

ジャーマンポテト(作り方)

お料理写真



ジャーマンポテト(材料)


じゃがいも…中2個 玉ねぎ…1/4個(小なら1/2個)

モロッコいんげん…100g

キャベツの葉…2枚

しめじ…½株 ウインナー…80g(ベーコンやハムでも)

ニンニク…ひとかけ コンソメ…小さじ1 バター(有塩)…10g

コラトゥーラ…大さじ½

塩コショウ…適量

<お好みで> 粉チーズ…適量 パセリ…適量

《ジャーマンポテト(作り方)》


①モロッコいんげんは筋を取って塩水で2分半茹でて食べやすい大きさに切っておく。


②キャベツの葉は食べやすい大きさに刻み、しめじもほぐしておく。


じゃがいもは食べやすい大きさに切る。


玉ねぎは千切りに、ウインナーは短冊切りにし、ニンニクはみじん切りにする。


⑤、③のじゃがいもを耐熱ボウルに入れて、ふんわりラップをかけて600wのレンジで4分加熱。

※取り出す時熱いので注意。


フライパンを熱してバター5gを溶かし、ニンニク、玉ねぎ、ベーコンをよく炒めます。

※ベーコンはカリッとする位。


⑦⑤のじゃがいも、モロッコインゲン、キャベツと残りのバターを加えて、さらに炒めます。

※じゃがいもは焼き色がつくまで。


⑧コンソメ、コラトゥーラを加えて全体を混ぜ合わせ、塩コショウで味を調える。


器に盛り、お好みで粉チーズ、パセリをふりかけて完成!



《お料理写真》

コクのある塩気を出すために有塩バターを使用しています。 バターとコラトゥーラのコクがジャガイモにベストマッチ!

ジャガイモの黄色とモロッコインゲン、キャベツのグリーンが可愛いです。

ウインナーを使用するとべ応えが出ますよ。




玉葱はみじん切りにして、薄く油をしいたフライパンで中火で、しんなりして少し色付くまで炒める。

香味ペーストはお湯で溶かしておく。


ボウルに、粗熱をとった①と豚ミンチ、全ての調味料、ニンニク、生姜を入れて良く混ぜる。


こねた物をスプーンですくいシュウマイの皮で包む(たっぷりがおススメ!)

【包み方の参考】

親指と人さし指でokの形を作り、その上に皮をのせる。

真ん中にタネをたっぷりのせ、指の穴に軽く押し込む。

指で作った輪っかをしぼめて、回しながら優しく包む。

底とてっぺんを平らにし、上部の余った皮を上部のタネにくっつける。


④クッキングペーパーをしいた蒸し器やフライパンで、中火で15分蒸す。

(隣同士くっつかないように間隔をあけてのせて)

フライパンでの蒸し方…広いお皿をフライパンに置き、皿内に入らない量の水を入れて沸かす。沸いたら焼売を並べ中火で蓋をする。




お好みでグリーンピースをのせて彩に!

玉葱のみじん切りは細かすぎないよう、簡単にでOKです。

香味ペーストが無ければウェイパーや、鶏ガラスープの素で代用できますが、ガラスープの素の場合味が若干薄くなるかもしれません。



甘味と旨味が広がるボリューミーでジューシーな焼売です。

そのままでもしっかり味は付いていますが、お好みでからしポン酢で召し上がっても美味しいですよ!






23回の閲覧0件のコメント