コラトゥーラが素材のうまみを引き出す!!絶品トマトソースパスタ


お久しぶりです!

タコ料理長です。


毎日うだるような暑さが続きますね…

日中は極力外には出たくない!と思うほど、日差しが肌に突き刺さる今日この頃。

絶対昔より紫外線の質がこわいものになっている気がします。

日傘をさしても、地面の照り返しで少し歩いただけでも汗が吹き出してきます。


さて、そんな今日はおうちにストックしているトマト缶で手軽に作れる真っ赤なトマトソースパスタをご紹介します!


ソースの隠し味と、具材のズッキーニを炒める際にコラトゥーラを使うことで少ない素材でも、旨みが最大限引き出せます!!


トマトソースのコクの中にある爽やかな酸味が食用の落ちるこの時期でも、どんどんフォークをすすめられる味付けに仕上がっています。


お店で食べるような本格的な仕上がりになるので、コラトゥーラは絶対に入れましょう!


海老の下処理がめんどくさければ、ベーコンやウインナーでも大丈夫!


簡単にできるので、ぜひ一度、お試しあれ!!


それではさっそく参りましょう!


目次


海老とズッキーニのトマトソースパスタ 材料二人前

海老とズッキーニのトマトソースパスタ レシピ


《 海老とズッキーニのトマトソースパスタ 材料二人前》

海老         12匹~15匹

ズッキーニ      1本(120g位)

玉ねぎ        1/2個

パスタ        160g

トマト缶(カット)   1/2缶

砂糖         小さじ1

コラトゥーラ     大さじ1

にんにく(チューブでも)小さじ1/2

オリーブ油      大さじ2

塩          適量

こしょう(黒)     適量


■ <お好みで>

粉チーズ       適量

パセリ        適量



海老とズッキーニのトマトソースパスタ レシピ


1 海老は下処理をしておきます。

玉ねぎはみじん切りにします。


2 ズッキーニを3㎜程の輪切りにし、塩を振りアク抜きしておきます。

輪切りが大きい場合は、半月切りにします。

出てきた水分をキッチンペーパーでしっかり拭きます。


3 フライパンにオリーブ油大さじ1をひき、ズッキーニを加え油を全体に絡ませ蓋をして弱火で片面1分ずつ蒸し焼きにします。

しんなりしたらコラトゥーラの1/3量を回しかけて水分を蒸発させながら味を含ませていったん取り出します。


4 同じフライパンに残りのオリーブ油をひき、にんにくを炒めます。

玉ねぎを加え油を全体に絡ませ透明になってきたら、下処理しておいた海老に塩、こしょうを振り、フライパンに入れて両面火を通します。

このタイミングでパスタもゆで始めます。


5 海老に火が通ったら、トマト缶、砂糖、コラトゥーラを加えて混ぜ合わせ、軽く煮ます。


6 茹でたパスタを加えて軽く混ぜ合わせます。


7 お好みで、粉チーズ、パセリを散らして完成!!



コツ・ポイント ●海老はしっかり臭みを取ります。

●ズッキーニの水分はしっかりとふいておきましょう。

●ズッキーニは柔らかい食感にするために弱火で蒸し焼きにします。


素材の下処理をきちんとして隠し味にコラトゥーラを使うことにより、少ない調味料でも美味しく仕上がります。









閲覧数:41回0件のコメント