コラトゥーラが素材のうまみを引き出す!海老とアボカドのバジルクリームパスタ

更新日:10月6日


こんにちは!

タコ料理長です。


最近は朝晩はスッカリ涼しく、過ごしやすくなってきましたね♪

やっと秋らしくなってまいりました。


涼しくなってくると、コッテリとしたお料理が食べたくなるのは私だけでしょうか?

暑い季節には見向きもしなかった濃厚なグラタンや、クリームソースパスタなんかが急に魅力的に見えてきます(笑)


そんな今日はプリップリの海老とアボカドを使った濃厚なバジルクリームパスタをご紹介したいと思います!


バジルペーストも市販のものを使ってしまえばとっても楽ちん。

材料だけ少し奮発したら感動するくらい美味しいクリームパスタができちゃいます。

お店で食べるような本格的な仕上がりになるので、コラトゥーラは絶対に入れましょう!


海老の下処理がめんどくさければ、ベーコンやウインナーでも大丈夫!


簡単にできるので、ぜひ一度、お試しあれ!!


それではさっそく参りましょう!


目次


海老とアボカドのバジルクリームパスタ 材料二人前

海老とズッキーニのトマトソースパスタ レシピ


《海老とアボカドのバジルクリームパスタ 材料二人前》

リングイネまたは太めのパスタ 200g

海老 10~20尾

アボカド 1個

オリーブ油 大さじ2

ニンニクチューブ 小さじ1

生クリーム 200ml

牛乳 50ml

顆粒コンソメ 小さじ1

市販のジェノベーゼソース 大さじ3

コラトゥーラ  小さじ1

パルメザンチーズ 大さじ1



■ <お好みで>

乾燥バジル 大さじ1/2

黒コショウ 少々


海老とアボカドのバジルクリームパスタ レシピ


1 エビは殻を剥き、背ワタを取って水気を切ります。


2 アボカドはサイコロ状にカットします。


3 フライパンにオリーブ油とニンニクを入れ、エビを炒め、火が通ったらエビを取り出します。


4 同じフライパンに生クリーム、牛乳、コンソメ、チーズ、ジェノベーゼソース、コラトゥーラを入れ、弱火で火を通します。


5 黒コショウで味を調え、エビをフライパンに戻して火を止めます。


6 パスタを茹で、ザルにあげ、フライパンに入れてソースと絡めて完成です。


7 お好みで、乾燥バジルを散らして完成!!



コツ・ポイント ●海老はしっかり臭みを取ります。

●海老は火を通しすぎないで下さい。

●パルメザンチーズの塩気で塩味は出ますが、足りないようでしたら塩を追加して下さい。


素材の下処理をきちんとして隠し味にコラトゥーラを使うことにより、少ない調味料でも美味しく仕上がります。









閲覧数:22回0件のコメント