しっとりジューシー♪コラトゥーラが隠し味の生姜焼き


こんにちは!

タコ料理長です。


毎日ご飯を作っていると、献立を考えるのが本当に面倒くさくなりますよね…

それにどんなに美味しいお料理ができたとしても、自分の味付け自体に飽きてしまうというか。


テイクアウトや外食ももちろん嬉しいんですけど、「たまには誰かが作ってくれたご飯が食いたいんじゃー!!」ってひと暴れしたくなる私です(笑)


そんな今日はご飯作りイヤイヤ期の時に夫が作ってくれた生姜焼き丼のレシピをご紹介したいと思います☆


とっても美味しかったので、レシピを聞いてみたら隠し味にコラトゥーラが入っていました!!

豚肉の細かい下拵えやタレの玉ねぎをすりおろす手間はありますが、そこさえ頑張れば後は焼くだけ。


白飯がめちゃくちゃ進む味付けなので、お子様にもきっと喜ばれること間違いなしの生姜焼きでございます。


ぜひ一度、お試しあれ!!


それではさっそく参りましょう!


目次


しっとりジューシー生姜焼き 材料

しっとりジューシー生姜焼き レシピ


《 しっとりジューシー生姜焼き 材料二人前》

豚肉…250〜300g

●たまねぎすりおろし…1/4個分

    スライス…3/4 個分

●しょうがすりおろし(できたら国産で)…大さじ1

●醤油…大さじ2

●コラトゥーラ…小さじ1

●みりん…大さじ1

●酒…大さじ1

●砂糖…小さじ1

●はちみつ…小さじ1

オリーブ油…大さじ1

小麦粉…適宜



しっとりジューシー生姜焼き レシピ


⒈●の調味料を合わせて、たれを作る


⒉豚肉の筋切りをして、⒈のタレを適量下味用に片面だけ塗り込んで、30分~ラップをして寝かしておく。

その後、小麦粉を両面に軽くはたいておく。


⒊玉ねぎをスライスして、フライパンにオリーブ油をひいてシャキッと歯ごたえが残るくらい痛めて、盛り付け皿に敷いておく。


⒋フライパンに油をひき、お肉を中火で焼く。


⒌片面に美味しそうな焼き目がついたらひっくり返して、一旦火を止める。


⒍●のたれを加えて再度火を付け、タレが煮詰まるまで炒めたら完成!!


⒎炒め玉ねぎの上に豪快に盛り付けて一緒に食べましょう♪



今回は豪快にご飯の上にダイブさせて丼にしております(笑)



コツ・ポイント ●生姜はできたら国産で!!やっぱりおいしさが全然違います。

●面倒くさくても豚肉の筋切りはして、小麦粉をはたいておきましょう。

その手間でお肉が反り繰り帰らず、味も絡みやすい美味しい生姜焼きになります。

●豚肉は火を通し過ぎると固くなってしまうので、気を付けて!

素材の下処理をきちんとして隠し味にコラトゥーラを使うことにより、美味しく仕上がります。









閲覧数:5回0件のコメント