メイン料理の付け合わせに!小松菜とエリンギのコラトゥーラ炒め


こんにちは!

タコ料理長です。


毎日献立を考えるのって、本当に大変ですよね。


私は献立を考える時はまずは買い物先でその日の特売品や、自分の目にパッと飛び込んできた食べたいものからメイン料理を考えます。


で、そこから引き続き旬で安くて新鮮なお野菜などを副菜に組み合わせていくことが多いです。

けど、最近はお野菜の値段も結構上がってきていますよね…

というか、食材の値段がどんどん高くなって、ヒーヒー言っています(笑)。


今年の4月にまずドーンと上がったのに、秋になってまた色々値上げしました…

ホント勘弁して欲しい…


…という愚痴はそこそこに。

そんな訳で、最近タコ料理長の献立には小松菜がよく出てきます。


なんてったって小松菜は価格がいつも安定している!!

ブロッコリーやレタス、ほうれん草なんかは結構値段が変わりますが、小松菜はいくら高くなっても、158円位に収まってくれます(笑)


それに色もキレイで、栄養価も高い!

炒めても、煮ても美味しいし、簡単に調理できる優れもの!!


大好きなお野菜です☆


そんな今日は簡単な小松菜とエリンギの炒め物をご紹介します。


シンプルな材料で作るいつもの炒め物もコラトゥーラを少し加えるだけで、味に締まりと深みが出るんです。


簡単にできるので、ぜひ一度、お試しあれ!!


それではさっそく参りましょう!


目次


小松菜とエリンギのコラトゥーラ炒め 材料二人前

小松菜とエリンギのコラトゥーラ炒め レシピ


《小松菜とエリンギのコラトゥーラ炒め 材料二人前》

小松菜…1/2束

エリンギ…100g

ニンニク…1欠

ごま油…大さじ1

コラトゥーラ…小さじ1

中華顆粒(コンソメやほんだしでも)…小さじ


小松菜とエリンギのコラトゥーラ炒め レシピ


1 小松菜を4cmの幅で切ります


2 エリンギも4cm幅で切って縦に4等分します

ニンニクはみじん切りにします


3 フライパンにごま油油とニンニクを入れ、香りが出たら、エリンギと小松菜の茎の部分を炒め、少ししんなりしたら小松菜の葉っぱの部分も加えて、調味料を回しいれて完成!!



今回は鯖の西京焼きの付け合わせにしてみました☆


特に難しいことはありません。

簡単にすぐに作れて、ご飯にもお酒にも合わせやすいです。

お子さんにも人気の味付けです。

ぜひ作ってみてくださいね♪


コツ・ポイント ●小松菜は根元の部分に砂が多い場合、一度ばらしてから砂の部分を洗って切ったり、半分に割って流水をあてて砂を落としてから切ったりするとよいですよ。


●エリンギは、包丁で切ると綺麗に切れますが、手でさくと調味料がからみやすくなるので、お好みの方法で細かくしてください。


素材の下処理をきちんとして隠し味にコラトゥーラを使うことにより、少ない調味料でも美味しく仕上がります。









閲覧数:5回0件のコメント