top of page

コラトゥーラが素材の味を引き立たせる!本格簡単ボロネーゼ


こんにちは!

タコ料理長です。


トマトソース、クリームソース、オイルソース、バジルソース…

皆様はパスタのソースは何が一番好きですか?


私自身はその時の年齢でトマトソースが好きだったり、クリームソースが好きだったり。

色々な変遷を経てきました(笑)


ですが、一番好きなのは定番のミートソースです!

なので、ミートソースはいつも作るときは大量生産して、残った分は冷凍保存して、色々なレシピで楽しんでいます。


ミートソースって、パスタはもちろん、沢山作っておくと、オムレツの中身にしたり、ラザニアにしたり、カレーにアレンジできたり!

本当に万能です。


今日はそんな肉のうまみがギュギュッと詰まった、タコ料理長特製みんな大好きボロネーゼパスタをご紹介いたします♪

赤ワインとコラトゥーラを加えることでご家庭のボロネーゼソースがグッとお店の味に近づきます!

フライパン1つでできるのもいいですね。


私はいつもこの3倍量位作って余った分は冷凍保存しているのですが、今回は取りあえずはお試し!ということで、2~3人前のレシピをご用意いたしました☆



それでは早速参りましょう!



《本格簡単ボロネーゼ》


材料(2~3人分)

牛豚ミンチ…200g

スパゲッティ…160~240g

ニンニク…1片

赤唐辛子…1本

たまねぎ…1/2個

にんじん…1/2本 

固形コンソメ…1個

塩コショウ…適宜

オリーブ油…大さじ1

バター…15g

粉チーズ、パセリ(みじん切り) 各適量

■ A

ホールトマト缶…1缶

赤ワイン…50ml

牛乳…30ml

■ B

トマトケチャップ…大さじ2

しょうゆ…大さじ1と1/2

コラトゥーラ…小さじ1

砂糖…小さじ1


作り方


⒈にんにくはみじん切り、赤唐辛子は種を取り除く。

たまねぎ、にんじんもみじん切りにする。



⒉鍋にオリーブ油を入れて1を加えて炒める。


⒊2のたまねぎが透き通ったら牛豚ミンチを加えて粗くほぐしながら色が変わるまで炒める。


⒋3にAを加えてホールトマトをつぶし、ときどき混ぜながら10分ほど煮詰める


⒌4にBを加えて5分ほど煮て、塩、こしょうで味を調える。


6.スパゲッティは塩(分量外)を加えた熱湯で、表示通りにゆでて水気をきり、6にバターとともに加えて絡める。


7.器に盛り付け、粉チーズ、パセリをふって完成!!




コツ・ポイント

牛豚ミンチは粗くほぐし、ゴロゴロと少しかたまりを残すと肉感のあるボロネーゼに仕上がります♪

牛豚ミンチ、たまねぎ、にんじん、ホールトマトを炒め合わせた野菜たっぷりの自家製ボロネーゼソース☆

肉感のある粗めの牛豚ミンチにバター、コラトゥーラを加えることでコク旨な仕上がりに!ソースは、パスタ以外にもタコライスやドリア、ホットドックにも使えます♪


この味が嫌いな人はいないはず!

ぜひおためしください☆




閲覧数:7回0件のコメント
bottom of page